気侭に
日ごろ考えている事、想った事などを気侭に書いて行こうかなと思います
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
武部・送金メール捏造事件
メール捏造事件

この問題をメディアから提供される情報でしか判断できない我々一般国民はどう見るべきなのだろうか

送金の事実がまったく無いのであれば永田議員はどうしようも無いほどの馬鹿丸出し議員である
しかし、仮にも国会議員になるほどの人間が全て完全なでっちあげで他の国会議員を陥れるような真似をするだろうか

そんな事をすれば当然責任問題となり自己の発言の真意を疑われ国民からの信頼を無くし無意味に切腹をするようなものであろう、簡単に身を滅ぼす結果となるのは目に見えている。

完全なでっちあげで国会議員を陥れる事ができると考えるほど馬鹿だとも思えない



国会議員に対して

「おまえは殺人を犯した!」

と言ってCGで修正した画像を「これが証拠だ!」とちらつかせて逮捕しようとしてるような物だ



では何故こんな愚行を犯したのだろうか

金の送金の事実はあるのだろう、何かでその事実は確認したのだろう

しかしそれを証明するものがない
またはその事実を証明するものを出すと自分達の立場も悪くなる
だが何かしらでその送金の事実を確認した。

証拠を出せば武部は叩ける、だが自分達の立場も悪くなる

その時、証拠はどうでもよく送金の事実だけを世間に晒し上げれば良いと考えたのではないだろうか


一度疑惑が浮上すれば無実を証明しない限り疑惑は疑惑のまま残る

「なーんだ、メールは捏造だったのか、じゃあ無実じゃん」

という答えに直結させるにはまだ早い


武部がまったくの無実なら、どれほど調べられようが武部は痛くも痒くも無いはず
しかし武部は「そんなメールは捏造だ」という理由で正式に武部の講座などを調べる事を拒否していた。

そして、これ以上の武部追及は止めろと民主党内部からもブレーキがかかったのだろう
徹底抗戦して敗北すればそれこそ民主党は崩れ、自民の一党独裁となる、かもしれない
または、この送金問題関連で民主党内部にも痛い腹を抱える者が居る、などなど

永田にブレーキをかける原因はそれぞれの想像力に任せるしかないが
あの煮え切らない永田の記者会見の裏にはそこらへんの事情があるのだろう、と日ごろエロ本で鍛え上げた俺の妄想力は言っている

そう考えると送金の事実よりも本人にとってもっとマズイ事実まで出てきそうなものなのだが
政治家というのは金に対して外見的には過剰なまでに潔癖でなければいけない立場にある人間だと言えるだろう

怪しい金を受け取れば、それは立場を悪用した国民を裏切った行為、と直結する解釈をする人も多いだろう
少なくとも怪しい入金があった事実があればイメージは下がり選挙に響く
これだけは確かだろう

ここまで大騒ぎされにも関わらず正式に自分を洗いざらい透明にしないというのは
必ず何かあるだろう、僕は送金事件に関してはこう見ている


と、頭の悪い僕はこう思うのですが如何でございましょうか?

スポンサーサイト

テーマ:ライブドア問題 - ジャンル:政治・経済

コメント
この記事へのコメント
柴犬を探すなら
柴犬の検索サイト。子犬、ブログ、しつけ、画像、ブリーダーなど柴犬に関する各種情報をお届けしています。 http://lsid.stuartmembery.com/
2008/10/27(月) 02:49:34 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。